宮城県東松島市のちゃんこ鍋【ちゃんこ萩乃井】

グルメ

安心、安定の、昔ながらのホッとするお店

これからの季節にピッタリ♪♪♪

鍋!!!!

お昼からがっつり食べたくなって、ふらっと入店。

小上がりのお座敷とテーブル席があるけど

お座敷の方を選びました。

落ち着いた雰囲気で和みます。

ランチ時間におじゃましたので、

シンプルにちゃんこ鍋定食を注文しました。

ちゃんこ鍋に海鮮丼のセットもある。。

メニューもたくさんでぎりぎりまで悩みました。。

ボリューム満点♪間違いない味。

鴨のお出汁がしっかり効いていて、美味しいお鍋。

安定の味です。

これはここでしか味わえません。

そしてお刺身もついてきちゃう。

ボリューム満点なんです。

そして、気になるお値段ですがランチ時間は1300円!!!!

通常よりなんと300円お安いという

とっても良心的なお値段。

ランチにはコーヒーか烏龍茶も付きます。

しかも、期間限定でプラスたったの150円プラスしただけで

ほくほくの栗ご飯に変更できたので変更しました!!!!!

期間限定っていいですよね。なんか特別感。

栗がとても甘くて衝撃を受けたのと、

ほろ苦いおこげ、もちもちのご飯。

全てに大満足!!!!!

東松島名物のりうどん

サンドイッチマンが何度か某番組でおすすめしている栄養たっぷりの海苔

浜の高品質ものを使用しているそうです。

が練り込まれたもちもちうどん。

店内のメニューでもあるのでその場で食べることもできるけど、

お土産用にもおすすめ。

のどごしの良いつるつるの海苔の風味豊かなうどん。

東松島市で育てられた海苔は、、

実は、、

皇室に献上されるほどの最上級海苔。

さらに練る粉には宮城県産の2種類の中力粉を使用。

水分が1%でも違うと仕上がりが全く変わってしまうので、

常に熟練の経験が重要なため作るのが大変だそう。

そんなのりうどんですが、

なんとこちらで購入できます!

また、ホームページで通信販売も行っているようです。

ホタテの割り箸

お店で使用されてる割り箸。

なんと不要になったホタテの貝殻でつくられているようです。

質感は普通にプラスチックのようで頑丈なんです!!!

とてもエコですよね。

本当に考えた人すごいと思います。

欲しい人は購入もできるようになっていました。

あのなすびさんも興味津々だったようです。

店舗情報

かつて力士を目指し、相撲部屋にいたという店主。

店名の萩乃井は、元力士の店主の四股名だそう。

力士時代に腕を磨いた自慢のちゃんこ鍋のお店。

〒981-0503 宮城県東松島市字河戸29-2

TEL:0225-82-2478  FAX:0225-82-5299

JR仙石線、矢本駅から徒歩約5分 矢本駅から347m

営業時間11:00~21:00

定休日 元旦のみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました